煙突掃除

年一回の煙突掃除は冬に行う。
上下古カッパを着てススだらけになってもよい格好で。マスクもつけて。
まずはトップを外して大きな袋の中へいれ長い柄を取りつけたタワシでごしごし。
直管の部分は自前の器具でガリガリとこそぎ取る。
落ちたススは下の取り外し口を開けてかき出す。窯の上部と屋根の間の狭い空間へ体を潜り込ませて蓋をとる。誤って勢いよく外すと顔にススを被る事になる。
取れたススはこんな量、大した事は無いが一年に一度はやっておかないと溜めすぎて良い事はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です